MENU

自分にピッタリの方法を見つけて記憶力アップ!

自分にピッタリの方法を見つけて記憶力アップ!

 

記憶力をつける方法や学習能力を高める方法などの書籍がありますが、それがすべての人に役立つとは限りません。

 

実際に試してみても効果を感じられない場合、その理由は自分のやり方に合っていないからです。

 

これまでに何かしら記憶していますが、その記憶する際に行った記憶方法が自分に定着しています。つまりは、記憶している情報とともに、そのとき覚えた記憶方法も脳にインプットされるのです。

 

たとえば、語呂合わせや連想法で記憶しやすい人は、そのクセがついている状態なので、今後も覚えておきたいことがあったら連想法を利用することで、効率よく記憶することができます。

 

覚えたい情報を何度も繰り返し口に出したり、書きだすことで記憶しやすいと感じる方は、その方法が自分に合っている証です。

 

反対に別の方法で記憶しようとしても上手く結びつかないこともあります。

 

自分に合っている記憶方法が見つかると、気持ちいいほどスムーズに情報を記憶することができます。

 

覚えたいことを学習することを続けることによって、自分に合っている方法が見つかります。

 

どれが合っているのか分からないときはいろいろと試してみましょう。

 

同じ内容の覚えたい情報を、連想法や繰り返しノートに書く方法など、いろいろな方法を試してみて記憶しやすかった方法が、自分に合った記憶方法です。それさえ分かれば、効率的に記憶力を磨くことができます。